愛知県一宮のスキューバダイビングショップ

モルディブ20181223

12月22日に日本を出国し、コロンボ経由、マーレからクルーズ船に乗りました。

今回のツアーは、SSI JAPANが昨年企画した、マスターダイバーチャレンジによる懸賞に当たったゲストMarieサンとともにいつものメンバーが集結

そして、オーナー伊藤の記念ダイブがこの日の3本目にあたりました。

記念ダイブはナイトダイビングだったため、翌日の1本目にフラッグでお祝いをしていただきました。

潜ったポイント名

1本目:Maldives Banana Reef

2本目:Kandooma Thila

3本目:Alimatha House Reef

 

今回のメンバー以外に同船されたゲストさんは、リピーターさんが多く、こういったリゾートで潜るなら、いろいろな制約がありました。

1.アドバンスオープンウォーターダイバー以上

2.ブランクのないこと

3.ダイブコンピューター必須

4.マイギア推奨

 

つまり、きれいな海に潜りたいというだけでは、行けないということです。

我侭潜水・DIVE110では、「リゾートに出かける前に…一杯潜って練習して!」をポリシーにしています。