これからダイビングを始められる方へ

安全を第一優先に考えるため、講習内容を充実させます

ダイビングスクールやダイビングツアーの価格設定は、各ショップさんによって様々だと思います。

年末年始にフィリピン・セブ島でライセンス保持者向けのツアーを企画しましたが、参加者の皆さんは、ある程度のスキルを国内で習得されてから出かけられた経緯があり、各人のスキル差によるストレスもあまり感じない楽しいダイビングでした。

一方、滞在中に体験ダイビングや講習などをリクエストされるゲストさんも、参加しているショップやサービスによっては受け入れをさえていたようですが、一方的な都合でキャンセルしたり、突然申し込みをされたりしているシーンを見かけました。

無理もありません。

現地においてあるパンフレットが【簡単にライセンスが取得できる!】というような記載のものもあったからだと思います。

 

しかし、当店のゲストさんたちは、参加時に各種スペシャリティ講習受講(これはスキルアップのための講習です)をされたり、写真撮影に夢中になったりと、目的を持ったダイビングをさせています。

ダイビング計画が安全潜水の第一歩

既に今年の夏に向けた講習をどんな時期にすればいいの?という相談もあり、実際に講習を受講しようという申し込みも結構あります。

そこで、ご提案です。

 

まず、体験ダイビング!

その前に、ダイビングとはどんなもの?というレクチャーを受けてみませんか???

指導団体SSIの場合、TRY SCUBAという無料の学科レクチャーシステムがあります。これは、まずどんなことをするのか?という初歩的な部分を学んでいただき興味を持たれた方に、次のステップに進んでもらおうという趣旨だと思います。

今までですと、体当たり的に体験ダイビングをするショップさんも多く見受けられたと思います。

しかし、安全面を考えると、ダイビングのリスクをきちんと理解していただいた上で、経験していただいた方がより楽しめると判断します。

まずはご来店ください

おいしいコーヒーをご用意してざっくばらんなダイビングの楽しさを語る席を作ります。

過去に撮影した写真やゲストの声などをご紹介させていただき、少しでもなじみを持っていただけたらなあと思う次第です。

 

間違っても押し売りはしませんからご安心してお出かけください。