愛知県一宮のスキューバダイビングショップ

お客様の声 Chihiroさん

気がつけば、1000本越…たくさん潜っていただきました。

始めたのは?(2009年7月~)

私がダイビングと出会ったのは、2009年の50代後半の時、スポーツクラブの体験ダイビングイベントでした。
体験のつもりが気がついたらオープンウォーターから始まり、今ではダイブマスターになりました。
我侭潜水・DIVE110の伊藤さんには26本目からお世話になっていて国内外のダイビングスポットにご一緒させてもらってます。
海三昧のツアーやノンビリまったりダイビングなどバラエティーにとんだ企画もあり、楽しんでいます。(現地の美味しい食事もついてまーす)
ダイビングフィーはワンプライスで、お財布いらず+お財布にやさしいのが魅力です。
オーナーはチョッピリ(笑)わがままですが、結構面倒見のいい人です。
器材選び等もゲストに合った物を予算に合わせて選んで貰えます。押売りもありません。
私は何も判らずスポーツクラブの方の言いなりでした。今思えばもっと早く知り会いたかったなぁ?(;_;)
今の目標は、できる限り永く海に潜れるように頑張りたいと思っています。

オーナー伊藤から

YasuoさんとChihiroさん、そして当時講習をした2名のゲスト(スポーツクラブで知り合った)と、早朝に越前に何度も通い、潜水本数を増やしました。

おかげで、自身のガイド力アップにもつながりました。

そして、私の出かけるところへは「行けるうちにどこでも行きたい!」と熱心にご一緒されました。

指導団体CMAS=JEFFの総会などにも参加し、お手本役として指導する側に…と導き、現在に至ります。

お勤めされていた会社を定年退職後、お手伝いさんとしてお店のお茶汲み・電話番をしていただいており感謝しております。